迷馬の隠れ家 はてな本館

旅好き・馬ぐるみゃー・オジアナヲタクな主婦の、雑多なコンテンツですw

テレ・ラジ懐古録

猫も杓子も“きよぽん”な話w

カンテレがきよぽんを“神様”として奉り、崇拝(⁈)してるのは理由的にわかるが、FNSの競馬実況アナ全体がそういう傾向になっちゃったのは、カンテレに引っ張られ過ぎというか、競馬実況を志願するアナウンサーが、その理由として“杉本節”に対する憧れを挙げて…

カンテレとラジ関の“理不尽”な事情、KBS京都の“自由奔放”な事情w

先月のGWにラジニケが放送した“実況アナウンサー大放談”の2日目と3日目で、関西他局代表として、パエリア仙吉とサワブー、コーケンが登場して言いたい放題やってたんだが、この中で、コーケンがラジオブースでwktkしてたと黒米が言ってたが、ま…出身大学の放…

YouTubeにある“違法動画”にある背景…

“違法動画”ってことにしてはいるが、ここでいうトコの“違法”は、あくまで放送局が保有する著作権および番組制作会社の著作人格権に関しての部分であって、いわゆるヘイトスピーチや特定機関に対する弾圧等の様な攻撃的なモノではない…ま、そのそもどういう動…

クソアニメ de 哲学迷宮w

ますは、件の“クソアニメ”を見てもらおう… ポプテピピック TVスペシャル#14 朱雀ver. このBパート…男性声優バージョンの最後らへんで、山の茶店の主人が乱入して、大団円にならず、変な終わり方をしたんだが、この主張は正しいか否か…これは、様々な場面に…

AM(中波)ラジオが消えるって、本当ですか?

昨日、民放連(日本民間放送連合会)が総務省に、AMラジオの廃止を申し出たという報道が流れ、一部のラジオファンが騒いでる様だが、これは実は、世界的な潮流であると同時に、電波が“資源”である事を知らない人が多い…正直、ラジオ博愛主義を謳うリスナーであ…

My favorite announcer vol.64

久々っすね…本家でのコレ。きっかけは何であれ、コレをやる以上は、気分的に襟を正して、正面から紹介するのがスジというモノ。つー訳で、久々の“My favorite announcer”シリーズは、一部“ブロマガ”と連動してやることにします…彼自身も、競馬実況をやってま…

ラジオ好きが惹かれるテレビ局?!

まずは、コレを聴いて欲しい…っと言っても、radikoのタイムフリー機能は放送1週間以内でしか再生されないんだが、おそらくMBSラジオの公式での番組オンデがあるかと思うんで、リンク切れの時は気になった人は検索してくれw で、今回の本題は、豊田アナに限ら…

昔の芸能界でも、人権侵害酷かったけど…

連日報じられてる、48グループ関連のゴシップ…おニャンコ世代のドルヲタを称してる諸兄なら、おそらくこうなる可能性は、察しがついてた事案だと思うし、悪いがこれは、法の網を搔い潜った“風俗営業”の匂いがプンプンしてる時点で、芸能界を憧れた女性だけで…

新幹線のロボットアニメが“王道”な訳…

2018年正月早々から放映され、現在も物語が続いてる“新幹線変形ロボ シンカリオン”だが、これが2018年に放映されたアニメとして、総合第1位(アニメイト調べ)を獲得した。現在のアニメは主に、深夜の時間帯に初回放映され、その後ネット配信や円盤(DVDやブル…

“ベリカード”って何だ?ラジオマニアの豆知識

ま、まずはこのネタの元となるつぶやきを読んでくれ… 外国馬の陣営にベリカードお渡しします、と言ったらどれくらいの陣営が興味を示してくれるだろうか>ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス#正式名称でお願いします#ベリカード知ってますか — 山本直 (@nao_ya…

ざっくり解説?! 学会員の感覚的な“法華経”の捉え方。

今月、NHKEテレで、“100分de名著”という番組で、“法華経”についての話をやっているんだが、基本、宗教関連の話というのは、信徒でも自分が取り扱ってる経文の具体的な意味や、編纂された時の背景や経緯を、理解してる人ってのは、たとえ本職の僧侶であっても…

なぜ日本のアニメ・特撮では“自衛隊”の存在が“否定”されがちなのか?

“新幹線変形ロボシンカリオン The Animation”面白いですよねw 大宮鉄博の地下にある“超進化研究所”が、日本の平和を脅かしかねない存在“エージェント”(原作と言える玩具での設定では“バチガミ”)に対抗する手段として、秘密裏に開発した特殊な新幹線“シンカリ…

Shin's Barへようこそ…弥生の一杯

シン(以下シ):一月は“行く”二月は“逃げる”三月は“去る”…本当に今年もあっという間に3ヶ月が経過した訳で、競馬の方も、先週、高松宮記念から春のGⅠ戦線がスタートして、今週はドバイミーティングですから… 潤平(以下潤):…僕の知らないGⅠが、この四半世紀に増…

Shin's Barへようこそ…如月の一杯

シン(以下シ):競馬ファンの皆様、こんばんは。今月も競馬に関する話題と、旨い酒をお楽しみください。 潤平(以下潤):イランカラプテ…そういえば今、グリーンチャンネルで“競馬書記語り部たちの記録”という番組が放映されてますよね? シ:なんでも、迷馬さん…

モノの“価値観”なんてのは、人それぞれな話。

とあるアニメのDVD無償配布に関して、様々なトコでトラブルがあった様だが、これに関してオイラの見解は、“どうでもいい”である…ってのも、オイラは自分の所有物に関して、特にiPhone関連やスタバのクリエイトユアタンブラー(現在のじゃなくて、ポリカーボネ…

一連の“麿騒動”に関する私考…

名伏し難い“麿”に関する一連の流れを見て、去年の人事異動の内容を考えると、迂闊に手を出したフジテレビが“悪い”って話になる。てのも、NHKの地方主幹局(札幌・仙台・名古屋・大阪・高松・広島・福岡)に在籍してたベテランが、閑職とも言える地方局(しかも…

NHKアナの功罪…方言と標準語の話。

昨日のTwitterで、“わろてんか”の話題に触れた際に、関西弁に関する話をやったら、結構エキサイトした挙句、そのきっかけの発言に関して“プチ炎上”状態になっているw “炎上”と言っても、いい意味での話であり、批判や侮蔑の類ではない。ドラマの内容に関して…

プロフィールなんてのは、いくらでも詐称できる。

何やら、某報道番組で活躍してたコメンテーターのプロフィール…しかも経歴が、実はデタラメだったという話。滑稽ですねw 学歴で物事を見る人ほど引っかかりやすい話だし、騙されたとわかった途端に批判する行為は、羞恥心の欠片もない行為だねw 以前にも言っ…

政権とメディアと放送法

高市早苗総務大臣が、テレビの偏重放送の実態を鑑みて、放送法に抵触する(放送法4条:放送事業者は番組編集にあたって、政治的な事柄は公平に扱わなければならない)と警告を発し、場合によっては“免許取り消し”も行うと脅したと、マスメディアは大騒ぎしてる…

“騒動”で誰が得するのか?

年始早々からの、人気アイドルグループの一連の騒動…オイラ的にはバカバカしく思え、そして、テレビを見るのが億劫になってます…それしかニュースがねぇのかよってw 結局、メディアってのは、自分たちに都合が悪い事が起きると、それを隠すために躍起になる…

CXの没落が止まらない“要因”とは?

昨日、こういう記事を巡って、Twittre内で相互フォローしてるアカウントと与太話を展開した訳だが、このはてダやブロマガなどで、この件に関するネタを、ちょこまかとやってたんだが、ザックリとだが纏めて話しておこうかと思う。 そもそもフジテレビ…ま、通…

TVOが競馬中継をやらない理由…

Twitter常連さんから、テレ東の競馬中継が、何でKBS京都から関西の中継を受けてるのかってのを話してる様なんで、オイラの方で勝手に解説させてもらう。 そもそも、TVOテレビ大阪が開局したのは、ABCとMBSの“腸捻転ネット”解消に伴う再編で、関西エリアに自…

昨今のスポーツ中継がつまらない、2つの“理由”とは…

さっきからTwitterで、一部のフォロワーとチャットの様なやり取りをしてるのだが、今日のプロ野球中継が、地上波でやってる事に気付かず、見逃したという呟きに対して情報を流すと、BSやCSでの放送に慣れ過ぎて、まさか地上波が“盲点”になっていたと返答があ…

アニメが世間に受け入れられる背景…

昨今の映画興行の収益で、アニメが好調で賑わっているという。日本でここまでアニメ映画が興行的に成功してる背景には、ふたつの要素がある。ひとつは、家族連れで楽しむコンテンツとしては、アニメが一番適している…つまり、市場のターゲットとして子供がメ…

地方を見下した“ツケ”は絶望的な話になる?!

ここんトコ、テレビがつまらなくなったと言われて久しいが、なんでつまらないのか?その最大の“原因”は、東京キー局の“職務怠慢”である。ぶっちゃけ、タレントのスポンサー好感度に囚われたバラエティーや情報番組が増え、スポーツ中継をドラマ等のスポーツ…

My favorite Contents vol.14(糸居五郎とRN2の話。)

2013年7月から、ラジオNIKKEI第二放送は平日、“RN2”という名称で、基本、25分間ノンストップで音楽を流し、5分程度のトーク(様々な雑学系)の構成で放送をやっている。何のひねりナシの構成だが、やっている事は、かつての“オールナイトニッポン”…というより…

月刊ヒデボー通信 2012年11月号

ヒデボー(以下ヒ):チョリーッス、ヒデボーっす。今月もお付合いくださいね。 ノブ(以下ノ):まいど、ノブさんやで。 ウィニー(以下ウ):どうも、突撃マイクのウィニーです。 ヒ:ん?なんか変な組み合わせっすね… ウ:いやね…さっきノブさんから聞いた情報なんで…

My favorite Contents vol.13(宇宙への狂想曲)

ひっさびさのこのコーナーw 今回取り上げるのは、今から20年以上前の話。バブル花盛りで、番組制作に関しても、今以上に余分なトコで予算を使い果たす事なんてザラだった頃…丁度ソ連(現在のロシア連邦)がペレストロイカ(開放政策)で外資をどうにかして集めよ…

My favorite Contents vol.12(“Don't Clap!!”と夏フェスの話)

以前紹介した“なつかしラジオ大全”を読んで、ちょっと懐かしい話…というか、カイルが今一度“サフスノ”リスナーに呼びかけるつもりで、ネタにしますw 皆さんは“Don't Clap キャンペーン”というのをご存知ですか?かつて、“サフスノ”内で展開した、コンサート…

My favorite Contents 番外編〜カイルのラジオ〜

ヒデボー(以下ヒ):おはこんばんです、ヒデボーっす。 カイル(以下カ):(つ宮≦;)グスン…カイル…っす。 ヒ:Σ( ̄秀 ̄) え、何で泣いてるんっすか? カ:あのさぁ、(グスン)マスターさんがこれ、買ってきたんだけど…そうか、豊クンがボクの番組、代わりに… ヒ:え、あ…