迷馬の隠れ家 はてな本館

旅好き・馬ぐるみゃー・オジアナヲタクな主婦の、雑多なコンテンツですw

創価学会の話

社会科は生涯にわたって重要な教科です!

昨今の嘆かわしい話の多くは、義務教育の段階で“生活自立のイロハ”を、何一つ教えてない事に尽きる様な気がする…但し、ここの部分は本来、教育現場で取扱うのが(時間的に)難しいから、親族付き合いや町内会でのコミュニティでやってく範疇であり、宗教団体で…

IRがいらないなら、経済発展に何が必要?

本題に入る前に…7月21日は、参院選投票日です。賢明なはてブ読者、および、オイラが学会員である事をご存知の方、もう、言わなくてもお察しですよねw てな訳で、 全国どこでも\山本かなえor公明党/ 大阪だったら\杉ひさたけ/ 兵庫だったら\高橋みつお/…

補欠選挙の結果から見る、いわゆる“特定政党アレルギー”の謎

メディアは嬉々として、与党候補が落選した事を報じた訳だが、沖縄と大阪では、その意味合いは、全くの“別バナ”です。Twitterでも長々呟いたが、根本的な違いは、大阪はおおさか維新の会による独裁も許せる程、既存政党に対する不信感…特に自民大阪府連と共…

またW選挙かい…大阪府と大阪市の不可解な事情

ご存知の通り、大阪府知事と市長のW選挙が統一地方選のクソミソ忙しい時期にやるような訳で、しかもその“原因”を公明党大阪府連のせいにされている訳だが…勘違いしてはいけない部分を一つ言っておくが、自民党と共産党がここだけ手を組もうとしてるのは、い…

貧困児童を救済する術は、宗教的戒律を用いて判断すべき?

大手コンビニが“子ども食堂”を運営するってニュース見て、何気に批判してる人の多い事…だったら、こういう“貧困救済”に関連する事業は、全て宗教団体の施設でやるべきって言わないと、本末転倒な話になるでw 理由は至ってシンプル…宗教法人法で、都道府県に…

災害が増えたのではなく、今までが無防備だっただけの話…あれから24年だから言えること

更新日時を見てもらってお解りの通り、昭和生まれの者であれば、しかも、関西在住30年以上なら避けて通れぬ一つの“遺恨”的な出来事…それが阪神淡路大震災である。いわゆる“都市直下型”激甚災害の一つの指針にもなったこの災害は、様々な部分で高度成長期と言…

血縁者であっても他人は“他人”

SNSで、真贋不明ではあるが、こんな話が流れてたw 幸福の科学の教祖大川隆法の息子が教団をやめてユーチュバーになったそうだが脱会のきっかけが可笑しいうんそれはとても重要だhttps://t.co/JfiHAmkxHE pic.twitter.com/NSr2rQwdYi — Simon_Sin (@Simon_Sin…

メディアが作り上げた“宗教テロ”という犯罪の正体…

いわゆる“オウムテロ”から23年過ぎて、主犯格が法に基づいて処刑された訳だが、はっきり言ってしまえば、この事件、主犯格連中の“大勝利”であって、どの結末であっても、当事者にしたら“信念に殉じた”だけで、そういうことを逐一報じてるメディアこそ、実は…

“人の振る舞い”こそ、尊厳ある人の心得也…

「教主釈尊の出世の本懐は、人の振る舞いにて候いけるぞ」 これは、“崇峻天皇御書”の最後らへん(業務連絡:御書の1174P)に記載されてる言葉で、言葉をそのまま現代語(てか、スラングな言い回し)に訳すると、お釈迦様がこの世に生まれた目的は、“人間らしさ”の…

ざっくり解説?! 学会員の感覚的な“法華経”の捉え方。

今月、NHKEテレで、“100分de名著”という番組で、“法華経”についての話をやっているんだが、基本、宗教関連の話というのは、信徒でも自分が取り扱ってる経文の具体的な意味や、編纂された時の背景や経緯を、理解してる人ってのは、たとえ本職の僧侶であっても…

宗教と犯罪〜一連のオウム裁判における、とある“批判”について〜

あくまで、一部SNSでまことしやかに流れてる情報の範疇なので、なんとも言えない話なのだが、もしもそれが“本当”であれば、たまたま近くに学会員がいて、その人と仏法対話をやった末で納得した上で自首したからこその話であって、その後の裁判の結果とは関係…

国民の半数近い“有権者”が選挙に“行かない”真の理由って?

単純にひとこと…“面倒臭い”んですよ、選挙結果によって“責任”を取るのがw もっと言えば、メディアが国会審議を“面白おかしく”編集して報じるモンだから、有権者…特に20代・30代が“視聴者”として傍観してるだけなんですよね。だから、選挙速報もカウチポテト…

核開発の果てにあるモノ…

本来なら堺市長選挙の話でもしたいトコだが、オイラ的にはどうでもいい話(すでに堺市民じゃないw)なんで、コレはTwitterでボヤくとして、北朝鮮のやってることを、ちょっと精査しておこうかと思う。ご存知の通り、北朝鮮では連日、“宣戦布告”といわんがばか…

所詮レイシストは、“知のニート”ですw

よく、意識高い系とされる人々が“ムダをなくそう”と言って、いわゆる断捨離を推奨してる訳だが、断捨離の真意をわかった上で使ってるとは、到底思えないんでツッコミ入れると、自分の身の丈にあった行動に徹することを指してるのであって、単純にモノを捨て…

堺市が維新を嫌う本意…

正確に言えば“大阪府を嫌う”本意…実は以前にもこのBlog(はてダ以前の記事)で解説をしたのだが、堺市民…というより古くからの堺の住民にとっちゃ、“北摂の猿と一緒にすな!!”という憤懣が根底にあり、しかも大阪府の行政のあり方が“北摂の発展ありき”という疑…

私学は“見栄”で選ぶべからず…

安倍総理絡みで、大阪の私学が問題視されてるが、その系列幼稚園で、在日差別や愛国教育がという問題がニュースになってたんだが、話的には“別問題”であり、それをごっちゃにして騒いでるトコが、いかにも某虎バン主義もとい、バックが反日系らしい報じ方で…

宗教、ナメとんか?! 歪んだ正義とは(2)

人気女優の“突然の引退”に、某宗教団体が関与してるというニュースが飛び交ってるんで、便乗してこの話題をやっておこうかと思う。ま、件の宗教団体に関してざっくりと学会員目線で説明すっと、これの“教祖”自身、元々は徳島の学会員だったんだが、世間の誹…

卵の殻は、自分で剥かないと出られない…

いわゆる“リベラル”を称する人ほど、どういう訳か宗教哲学の真髄を理解できてる人がいないw 特に戒律ってヤツの“本意”ってのを理解するのが難しくて、そこを無視して騒ぐから、どんな宗派の教えも捻じ曲がる訳である。イスラム教の根幹の教えだって、そもそ…

イタリアにおける宗教協約とその意味について。

聖教新聞のみならず、一部のメディアでもチロっと報じられていたが、イタリア政府とイタリアSGI(創価学会インタナショナル、この場合の正式名称はイタリア創価学会仏教協会)との間で宗教協約(インテーサ)が締結され、正式にイタリア国内で現地時間の30日…

左翼も右翼も、“子供”から見たら皆一緒w

今日のTwitterで、ちょっと共産系思考のアカウントにちょっかいかけたら、わんさか釣れる釣れるw オイラの発言、基本的にはそういう人らから見ると“右傾化”してると言われがちだが、実際の右翼系思考の連中から見たら、むしろ“共産信望者”と誤解されることが…

勝手に罵倒してるのは、“誰”に対して?

東京の長が公私混同で叩かれている最中、それを“選んだ”のは安倍政権だと明後日な方向へ吠えてるバカがいるようでw 民主主義において、国会議員を始めとする議会運営者を選出するのは、一部の政党の代表者ではなく、どこまでも有権者…つまり、国政なら国民、…

真の富豪とは、お金の“使い方”を間違えない…貧乏人は黙ってろ!!

政府叩きに躍起になってるマスコミは、どうも“本物の富豪”の散財のあり方を知らないらしい…SNS上では、高須クリニックの院長が、自前でヘリを飛ばし、救援物資を輸送することで話題になったが、それ以上に、その物資を一切募金とかの“他人の財布”に頼らず、…

ゴシップ雑誌はなぜ“同じ轍を踏む”のか?

タイトルの意を少し説明すると、文藝春秋が“週刊文春”でやらかした行為は、かつて、新潮社が発行したゴシップ誌がやったことと同じであり、それが因で、最近では創価学会を叩くネタを取り扱わなくなった経緯があることを、まさに“対岸の火事”で見てるとしか…

“信仰の自由”と基本的人権の話。

なにやら、安倍政権批判のやり玉の一つに、総理大臣の靖国神社への公式参拝が、憲法が定める“信仰の自由”を阻害する行為だとする裁判があったようで、結果に関してはともかく、こういうことで騒ぐバカは、憲法をロクに学んでねぇだろと言いたい。なぜなら、…

“デマ”を書かなきゃ、売れないのw

ここにきて、野党が躍起になってる起爆剤…一部週刊誌の“スクープ”となってる贈収賄騒動。しかし、なんで贈賄した側がリスク覚悟でゴシップ誌に情報を流したのか、どうも件のタレントのSNS情報流出と類似してて、おかしいですね。ひょっとすると、記事書いた…

靖国参拝をしない理由…

先に答えを言えば、憲法が規定する“信仰の自由”を守ってるからこその話ですw 石井国交大臣が靖国神社の秋季例大祭に参詣しないのは、公明党が“どういう政党”であるかを理解されてる人は、わかりますよね?そうです、学会員が他宗派の社殿仏閣に参拝するのは…

さて…参院特別委員会で、安保法案が可決された訳だが。

まぁ、この件に関して、いつもの“命日企画”期間中に法案が成立した場合は、チルトとアポロンの“痴話喧嘩”がカイルんトコで展開されるかと思うんで、そっちでみっちりとやるとして、法案の中身をよく吟味せずに、勝手に“戦争法案だ”と乱痴気してる方、まず、…

メディアの情報が正しいとは限らない…

一部の報道機関に、学会員と称する人が公明党に対して抗議するという記事を、写真と一緒に掲載していたんだが…他の報道機関には掲載されていない事と、聖教新聞社が取材に入っていない(=記事掲載がない)時点で、オイラ的な判断では、その人物は“偽物”としか…

“三類の強敵”別、相手を納得させる対話法w

学会員のみならず、日蓮仏法系宗教団体に属してる人ならよく聞く言葉に、“三類の強敵”ってのがある。で、それはどんな分類かといえば…俗衆増上慢(ぞくしゅうぞうじょうまん)…一般的に、デマや風潮に振り回されている人を指す。道門増上慢(どうもんぞうじょう…

中立・公平な存在は、いろんな意味で“敵”だらけw

いわゆる左翼が、とあるタレントの純粋な意見に噛み付いてTwitter上で大炎上を起こしたんだが、彼の意見は至極真っ当、且つ、公平な意見であり、決して左翼が言う“右翼発言”ではない。これが、全く逆の立場であったとしても、彼自身の意見は同じだと思う。で…